プレスリリース

プレスリリース

「地域ビジネスのためのユーザコンテキストに基づくリアルタイム広告配信システムの研究開発」の委託研究を受託し研究開発を実施します。

2009/07/15

総務省の平成21年度「戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)地域ICT振興型研究開発プログラム」 にて採択されました「地域ビジネスのためのユーザコンテキストに基づくリアルタイム広告配信システムの研究開発」の委託研究を受託し研究開発を実施します。
本委託研究は、独立行政法人 情報通信研究機構殿を研究代表者とし、芝浦工業大学大学院殿と弊社の共同研究で、2年間の研究です。
本研究課題は、ユーザ個人を特定できないようプライバシー情報を保護しつつ、ユーザの嗜好と居場所(コンテキスト)情報をネットワーク側システムが収集・整理し、店舗が求める嗜好を持つユーザが居るエリアにリアルタイムに広告配信し、来店ユーザを検出して広告効果を店舗側で定量的に把握可能なシステムの実用性評価を実施するものです。   

プレスリリース一覧に戻る

PAGE TOP