プレスリリース

プレスリリース

国立研究開発法人 情報通信研究機構からの委託事業において、災害に強い地域
通信ネットワークNerveNetの実証実験を塩尻市・松江市と連携して開始します。

2015/5/13

ナシュア・ソリューションズ株式会社は、日本ユニシス株式会社、株式会社フィンチジャパン、国立大学法人東北大学と共同で、
国立研究開発法人情報通信研究機構から「メッシュ型地域ネットワークのプラットフォーム技術の研究開発」を受託しました。

本委託研究の最終目標は、研究最終年度である平成28 年度(2016 年度)内に自治体や企業がNerveNet を活用したアプリケーションや
プラットフォームを採用することを目指します。詳細情報は、以下のURLから参照願います。
http://www.unisys.co.jp/news/nr_150513_meshnetwork.html

※関連URL:
・高度通信・放送研究開発委託研究 メッシュ型地域ネットワークのプラットフォーム技術の研究開発
~NerveNetの平時活用および実フィールド実証に関する研究~
http://www.nict.go.jp/collabo/commission/k_177.html

・南紀白浜で世界初の耐災害ネットワーク実証実験を開始
http://www.nict.go.jp/press/2015/04/23-2.html

・日本ユニシスの研究開発
http://www.unisys.co.jp/com/tech/

・株式会社フィンチジャパン
https://www.finchjapan.co.jp/

・国立大学法人東北大学
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/

・塩尻市
http://www.city.shiojiri.lg.jp/

・松江市
http://www.city.matsue.shimane.jp/

プレスリリース一覧に戻る

PAGE TOP